会社概要と沿革のページ

松岡カッター製作所は創業以来、半世紀余の歴史を持つ切削工具の専門メーカーです。

切る、削る、彫るなどのあらゆる加工。そして木材や鉄、非鉄金属から各種の新素材まで、
あらゆる機械加工の場面 で当社の刃物が使われています。

住宅部材や家具、暮らしを彩るいろいろなモノが松岡カッターの技術から生まれています。


【経営理念】

和と健康を以って 「良い」ものを「安く」「早く」 心をこめて「美しく」 地球環境の保全に配慮して作ろう

【社訓】

『素直・誠実(素直さ)』 『努力・根性(ねばり強さ)』 『創意・工夫(日々前進、鋭さ)』


会|社|概|要
商 号株式会社 松岡カッター製作所
創 業1936年4月
資本金1000万円
代表者松岡 克彦
従業員65名
事業内容切削工具の製造販売
事務所静岡市葵区古庄2丁目18-46
..........
会|社|沿|革
平成11年木工業界最大の「リグナハノーバー展」に出展。
平成09年事務所増設。
昭和63年本社工場の隣接地に第三工場を建設。
昭和56年ダイヤモンド工具の試作に成功、販売開始。
昭和48年建具業界向けホゾ取カッターの量産を開始。
昭和45年利用合理化優良企業の表彰を受ける。
昭和45年新事務所を建設。工場を増設。静岡県企業診断制
昭和43年事業拡大に伴い静岡市古庄に新工場建設、移転。
昭和38年木工用超硬カッターの生産を開始。
昭和27年株式会社に改組。
昭和10年木工用カッターの製造に着手。
..........

2013.01.17.Correction.